アーカイブ する インスタ。 インスタ「#アーカイブ投稿」のやり方

【インスタ】アーカイブとは?意味や使い方、表示されない原因まで

アーカイブ する インスタ

「アーカイブ」の意味は「保管所」「保存記録」「保管する」 「アーカイブ」の意味は「保管所」「保存記録」、また「(アーカイブに)保管する」になります。 ただ、これはテスト試用の機能で全ユーザーに実装されていません。 アーカイブ機能を使用する際の注意点• 3Dタッチで素早くアーカイブ 一括で投稿をアーカイブする機能はないが、iPhone 6s以降の3Dタッチに対応している端末の場合であれば、投稿詳細画面に移動することなく素早くアーカイブができるようになっている。 アーカイブに移動することができたら、1日以上アーカイブに置いておきましょう。 気に入ったストーリーはハイライトにまとめておくといつでも見返せるので便利です。

次の

Instagramの新機能「アーカイブ」で投稿を削除することなく非公開に!使い方を徹底解説

アーカイブ する インスタ

ハイライトは複数つくることができます。 カメラは画面左上のマークからインカメに変更可能です。 「設定」から、「プライバシー設定とセキュリティ」に移動します。 カメラロールに保存できれば後からストーリーにシェアすることもできますね。 メニューが出てくるので、 「削除」をタップしましょう。 インスタライブはリアルタイム配信であるため、制限が多いようです。 というものの、 インスタアプリではなくスマホにある画面録画機能を使えば他人のインスタライブでも保存できます。

次の

Gmailやインスタ、YouTubeのアーカイブとは?各サービスのアーカイブ機能の意味や使い方を解説!

アーカイブ する インスタ

戻したい投稿を選択する。 では、プロフィールなどから消えてしまった投稿を、どのように 閲覧したらいいのでしょうか? アーカイブに移動した投稿を確認するには、インスタのトップページからプロフィールへ移動します。 アーカイブ画面右上のメニューボタン[ ]から[設定]をタップし、「アーカイブに保存」を[オン]にします。 アーカイブに保存した投稿の削除 アーカイブに保存した投稿の削除方法を解説していきます。 ここではインスタライブのシェア方法を解説します。 画面上部にも記載されているように、アーカイブされた投稿は自分以外に表示されません。

次の

Instagramの新機能「アーカイブ」で投稿を削除することなく非公開に!使い方を徹底解説

アーカイブ する インスタ

ストーリーの設定が表示されます。 「削除するほどでもないけど、受信BOXに置いておくほどでもないかな…」というメールは、「アーカイブを移動する」と便利です。 ですが、せっかく頑張って撮影したライブ配信。 しかし、 一度分かってしまえば 以後迷うことは減りますので、 ぜひ今回で覚えていただければ思います。 インスタライブを保存し忘れたら後から保存できるのか 自分がインスタライブを配信した場合、配信終了後は右上の「保存する」から保存できると解説しました。 画面上の「アーカイブ」をタップしたら表示される「投稿」をタップしましょう。 そこでこの記事では、インスタライブの保存方法について詳しく解説していきます!自分のインスタライブをと他人のインスタライブとでは保存方法が違うので、ぜひチェックしてみてくださいね。

次の

インスタライブの保存方法!自分や他人のライブ動画を録画ダウンロード!

アーカイブ する インスタ

まずはインスタのプロフィールページから、 「アーカイブボタン」をタップ。 それは 「配信者がライブ配信後にIGTVに投稿せずに消す」というパターンです。 インスタのアーカイブまとめ インスタに投稿された写真や動画は、ちょっとした操作でアーカイブへ移動することができると分かりました。 その他のエラー・退会など• また、誰かのインスタライブのリプレイを後から見たいと思った時も同様で、24時間で消えてしまうのはなんだか寂しい気もします。 シェアするストーリーを開いたら画面右下にある「送信先」をタップしましょう。 アーカイブに移動したストーリーズをシェアする方法 実はアーカイブに移動したストーリーズを、 シェアする事が可能です。

次の

【インスタ】自分のストーリーをアーカイブで保存する方法【instagram】

アーカイブ する インスタ

メッセージの送り方など細かい部分も変わっているので、慣れるまで時間が掛かるかも知れません。 インスタライブ終了時にアーカイブを残す方法 ここではインスタライブの終了とアーカイブを残す方法を解説していきます。 まとめ 今回はアーカイブ機能でできることや、基本的な使い方を解説しました。 画面録画アプリを使う 検索するといくつか画面録画アプリが出てくるのですが、上記の画像の「画面録画」アプリが使いやすいですよ。 写真をタップすると投稿を見ることができます。 ですからアーカイブの保存をオフにする際は、24時間たったストーリーが見れなくなることを理解したうえで行うようにしましょう。

次の

インスタグラムの「アーカイブ」とは? 機能と使い方を解説(フィード/ストーリー)

アーカイブ する インスタ

アーカイブ機能の操作方法【ストーリー編】• 参加リクエストをしてコラボ配信すると、LINEグループのビデオ通話のようにお互いの画面が同時に表示された形で配信が行われます。 自分だけはアーカイブ一覧で、その投稿をいつでも見返すことができます。 そしたらメニューが表示されるので アーカイブに移動を選択すればOK。 ホーム画面やプロフィール画面を見て、アーカイブに保存した投稿が表示されなくなっていることを確認してみましょう。 標準だと「一部のお知らせをオンにする」にチェックが入っているはずです。 インスタ Instagram のアーカイブとは? では次に、インスタのアーカイブ機能について見ていきます。 ストーリーをシェアしたいアカウントの「送信」ボタンをタップすると、相手のダイレクトメッセージにストーリーを送ることができます。

次の

インスタグラムのアーカイブとは?見方&復元方法

アーカイブ する インスタ

シェア方法は主に下記3パターンです。 「プロフィールに表示」が出てくるのでタップしましょう。 最後は カメラロールに保存をオンにする。 では、ついうっかり「保存する」をタップするのを忘れてしまった場合、後から保存できるのか気になりますよね。 #アーカイブ投稿のやり方 まずは、#アーカイブ投稿したいを投稿しましょう。 :アーカイブした投稿がプロフィールから非表示になる• インスタの「アーカイブ」を解除するには? インスタの「アーカイブ」を解除して公開状態まで戻すには、アーカイブの一覧から解除した投稿を選び「・・・」、そして「プロフィールに表示」をクリックすればOKです。 録画を停止するには、ステータスバーから下に向かってスワイプします。

次の